パスワード文字列生成ツール

文字数
文字

※間違いやすい紛らわしい文字列は利用しません。アイ、エル、オー、イチ、ゼロ

生成したパスワード

4KXvF2DzMcbBpu6e
rEaRYy9HPZtkwfpj
g2bBU5CAp9fXE7nd
wmk3bDSMpFtWuU5v
68r9XduDbZhPLzm4
PziU6F4sqwXvpuKf
yk6X2AhrMKDLenHj
h9UPvBmqYz5Kc2HC
xVp8Y2dD9EkZuaUG
3n8xybpXvfeU2dTQ
WwU36VSFsazKEy95
RnSDLx4fqYz7uGgM
byAhSZcEQfGTjHdx
3qumUB2NrwRf97bd
hLE2TirHbX3F4RWp
Q3gNUZrkwu6XbDzy
6fzwG93YVu7PZN8a
bYJVA7FgLWG4x5Bw
xZHhW9jd7C6VMRKT
e5UqSRxMEtN2gmAG
AXGk3DnxZ2FvBcfN
qrB3vuGnTtpaCgX6
kBt4zx5TbrUpXRcv
HJN4MuRWT2YsBGit
bQHd7YSZwvM5yGKF
PgZG6kyJu2RUjtsN
gHf85SKzNipVuvjM
sPyhYiZq5BeumD4J
BxbLpqvVgHkzUEJ3
dsTKnViJFNM9WxyZ

パスワードについて

パスワードのうちで、数字のみで構成される文字列を暗証番号(あんしょうばんごう、(PIN)という。金融機関のATMや携帯電話の本人確認で利用される。
文字列の長さが数十文字以上と長いパスワードのことを特にパスフレーズと呼ぶことがあり、高いセキュリティが必要なシステムで用いられる。
多くのシステムでは、パスワードに用いることのできる文字はアルファベット(ラテン文字)26文字(大文字・小文字が区別される場合は52文字)、アラビア数字10文字、+(プラス記号)、-(マイナス記号)、/(スラッシュ)、!(感嘆符)、"(二重引用符)、#(ナンバー記号)、|(バーティカルバー)、_(アンダースコア) などの記号に限定されているが、マルチバイト文字を用いることができるものもある。(Wikipediaより引用)